私が写真を撮りたい理由。なんでカメラマンになったのか。

私がなんでらカメラマンになったのか。
は、プロフィールに書いてあるんですが
写真を撮りたい理由は
写真って未来へのプレゼント。
だと思うから。
✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚
私、ものすごく記憶力がいいんです。
なんか色々忘れない。
学生時代の同級生、昔の職場の上司。
なんなら私の幼稚園の頃のお友達。
そんな記憶まであります。
それはなんで?
写真をたくさん見てるからなんですよね。
小さい頃は母がアルバムを作ってくれて、それをよく見ていました。
小学生の頃は、幼稚園の卒園アルバムを。
大きくなってからも小中高のアルバムを引っ張り出して見てみたり。
私の高校時代は鞄に写ルンですをいつも入れてて
いっつもアホな写真ばっかり友達と撮ってました。
現像した写真にラクガキするのも好きだったなぁ。
って脱線しましたが
写真が私の思い出をきちんの記憶に残してくれてるんですよねニコニコ
この写真もカメラマンになる何年も前。

よく家の近所で撮った写真。
あぁ、こんなTシャツ着てたわー。
これは那須サファリパークだな。
ゾウの鼻がめっちゃ近くまできて、ビビった息子が可愛くて笑ったなぁ。
とか、写真を見ると鮮明に思い出す。
こんな10年近く昔の写真も。

この頃は痩せてるわ…。
ほんといいかげんにしろ、自分滝汗
と戒めにもなるのです笑い泣き
大事な思い出をステキに残す写真がたくさん撮りたいのです。
いつでも見返したくなる、
大好きな『いま』がいつでも思い出せる
そんな写真を残すお手伝いがしたくってカメラマンをやってます。
さ。今年こそダイエットしよ。

ロケーション撮影、ロケーションフォト、フォトスタジオ、おうちスタジオ、埼玉、東京、川口、さいたま、蕨、越谷、春日部、浦和、大宮、与野、上尾、志木、富士見、ふじみ野、上福岡、川越、霞ヶ関、的場、笠幡、日高市、飯能市、鶴ヶ島、坂戸、東松山、小川町、武蔵嵐山、狭山、入間、所沢、小手指、誕生日、誕生日撮影、バースデー撮影、バースデーフォト、ハーフバースデー、ハーフバースデー撮影、七五三、753、お宮参り、100日記念、お食い初め、プロフィール、プロフィール撮影、ニューボーン、ナチュラルニューボーン、ニューボーン撮影、ニューボーンフォト、マタニティ、マタニティフォト、カップルフォト、エンゲージ、出張撮影、自宅に出張、カメラマン、ママカメラマン、フォトグラファー、photographer、サロン撮影、セミナー撮影、遺影撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る